sponserdlink

薬剤師転職 残業なし 土日休みの求人

 

「残業なし」「土日休み」の薬剤師正社員

現実的な問題として、薬剤師の正社員で

毎週のように土日休みを取ることは困難でしょう。

 

病院やドラッグストアでは土日問わずお客さんが訪れ、

調剤薬局では診療所の営業日に合わせている場合が多く、

土曜日には薬剤師が必要になります。

 

診療所が土曜日午前の診療を行っているにもかかわらず、

土曜日を休日としている調剤薬局も存在しますが、

このような調剤薬局はレアケースです。

 

ただし、正社員として働く以上、残業なしまで配慮してもらえるかどうかは

その企業、薬局の方針や処方せんの枚数によって違ってきます。

 

正社員として残業なし・土日休みを実現することを考えるのであれば、

最も現実的な方法は製薬企業や医薬品卸の薬剤師になることでしょう。

 

ですが、一般企業はそもそも求人数が少なく、

転職は狭き門となっています。

 

土日休みの門前薬局

調剤薬局の中でも門前薬局については

土日休みや、早めに退社できる可能性は高くなります。

 

中規模病院や大規模病院では土日の外来診療を

行っていない場合もあり、

このような病院の門前薬局では土日休みとなります。

 

パートタイム薬剤師

正社員で残業なし・土日休みは簡単ではありませんが、

パート薬剤師であれば充分に可能でしょう。

 

ただし、例外として年に一度の棚卸等、

どうしても人手を必要とする際には

土日出勤や残業をする可能性も高くなります。

 

また、土日休みではありませんが、正社員でも

「週休二日」の薬局やドラッグストア、病院は多く存在し、

週に2度の休みを貰うこと自体は難しいことではありません。



sponserdlink