sponserdlink

薬剤師会に入会するメリット

薬剤師会には入会するべき?

 

薬剤師会に入会する「メリット」とは?

まず、講習会・研修会や学術大会等の多くの催しは

薬剤師会に入っていなければ参加することはできません。

 

これらの催しはスキルアップしたい薬剤師にとっても有益なものですが

各地から薬剤師が参加する為

薬剤師同士の交流の場としても機能しています。

 

定期的に届けられる情報誌や在宅でできる短波放送、

教育用のテキストなどを活用することで、

最先端の情報を仕入れることができます。

 

勉強会等については薬剤師会員でなくとも受講・参加することはできますが、

基本的には有料です。

 

会員になることで割引を利用できたり無料となるなど

多くのメリットが存在することから、

数多くの勉強会等に参加したいと考えているのなら

薬剤師会に入らない手はありません。

 

薬剤師会の「入会金」問題

薬剤師会の入会金については各都道府県により定められている為、

自分が住んでいる地域の薬剤師会の情報を検索することで

確認することができます。

 

例えば研修センターで3年もかかるような

生涯研修認定を目指しているのであれば、

「年会費分の元を取ることができるか?」ということがネックとなりますが、

生涯研修認定でも毎年40単位に及ぶのであれば

費用は軽く年会費を超越しますから、入会した方が得になります。

 

薬剤師会に入る「最大の」メリットとは!

薬剤師会に入る大きなメリットとしては、薬剤師特有の保険、

薬剤師賠償責任保険等への加入や、

薬剤師年金保険に加入することができるという点でしょう。

 

薬剤師年金保険は薬剤師会に入っていなければ

加入することができない保険ですから、

このような保険を活用したいということであれば、

薬剤師会への入会は”必須”となります。



sponserdlink